po3M正面豊胸術の他院修正手術後3ヶ月の経過写真です。 プロテーゼの入れ替えを行っています。 術前正面 手術前の正面です。 左右ともに被膜拘縮をきたし、 硬くプロテーゼの位置異常を呈しています。 po3M斜め 術後3ヶ月の斜めからです。 術前斜め 手術前の斜めからです。 プロテーゼの位置が悪くかなり鳩胸です。 腋の下から入れ替えを行いました。 po3M横 手術後3ヶ月の横からです。 とても柔らかく経過良好です。 アナトミカルタイプへ入れ替えたので、 自然な形態です。 術前横 手術前の横からです。 手術を丁寧に行うことは当たり前ですが、 拘縮予防の内服薬や、 CET高周波温熱療法の効果も合わせ、 良い結果につながっていると思います。 http://primo-breastsurgery.jp/ にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

Leave a Reply

© 2018 Primo All rights reserved.