I 鼻中隔延長術(肋軟骨移植)+鼻翼縮小術(外側法)+鼻孔縁挙上術手術後2ヶ月の経過写真


手術前の正面です。
術前は小鼻にボトックス注射を受けていらっしゃいました。
鼻柱を下ろしたい、小鼻をスリムにしたい、
下がった左の小鼻を改善し、左右差をなくしたいという希望により、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨移植)+鼻翼縮小術(外側法)+鼻孔縁挙上術を行いました。


鼻中隔延長術(肋軟骨移植)+鼻翼縮小術(外側法)+鼻孔縁挙上術手術後2ヶ月の経過写真です。
術後は鼻中隔延長術の効果で鼻柱が下りるとともに、
外側法による鼻翼縮小術、鼻孔縁挙上術によって小鼻が引き締まり、
鼻全体がバランス良く整いました。


手術前の斜めからです。


手術後2ヶ月の斜めからです。


手術前の横からです。


手術後2ヶ月の横からです。
鼻孔縁挙上術によって鼻翼が上がり、スリムな印象の鼻になりました。


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

© 2017 Primo All rights reserved.