目頭切開と鼻翼縮小術(小鼻縮小術)の組み合わせ手術

目と目の幅と、鼻翼の幅がほとんど同じか

 

やや鼻の幅が広い位が

 

ちょうどよいプロポーションといわれています。

 

目と目の間が離れている方は、

 

鼻の幅も広いことが多い印象で、

 

目頭切開と鼻翼縮小術(小鼻縮小術)のコンビネーションは時々行う複合手術です。

 

 

 

 

 

 

バランスの良い比率になるので

 

顔が締まって見えます。

 

目頭切開はZ法で、目を横方向に拡大し、

 

目と目の間の距離を狭くします。

 

鼻翼縮小術は内側法により鼻翼の幅を狭くできます。

 

両手術ともに傷も最小限で目立ちません。

 

目と鼻の代表的な複合手術のひとつです。

 

 

 

プリモ麻布十番クリニック

 

/eye/eye_08/

 

/nose/nose_03/

 

 

 

モニター患者さま募集中です!

 

/trial/monitor/

 

 

 


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

Leave a Reply

© 2017 Primo All rights reserved.