FH 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術手術後6ヶ月の経過写真


手術前の正面です。
上を向いた鼻先を下向きにしたいというご要望により、
当院で鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術を行いました。


鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術手術後6ヶ月の経過写真です。
鼻中隔延長術の効果で鼻柱が下り、上を向いていた鼻先が下向きになりました。
術後は鼻の穴が正面から見えにくくなりました。


手術前の斜めからです。


手術後6ヶ月の斜めからです。


手術前の横からです。


手術後6ヶ月の横からです。
術後は鼻中隔延長によって鼻先が下向きに高くなり、
アクセントが生まれて立体感のある顔立ちになりました。
口元が控えめになり、E-lineが改善されています。

・費用(税別、麻酔代別)

 

鼻中隔延長術         ¥600,000

鼻背部軟骨移植術       ¥300,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、鼻出血、鼻づまり

鼻柱の傷跡

鼻先、耳介の知覚低下

鼻の傾き

鼻尖部の挙上ができない

鼻の形の左右差


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.