F鼻尖縮小術(3D法)+鼻翼縮小術(小鼻縮小術)内側法手術後1ヶ月の経過写真

po1M正面

鼻尖縮小術(3D法)+鼻翼縮小術(小鼻縮小術)内側法手術後1か月の経過写真です。
腫れも落ち着きよりスッキリとしてきました。

術前正面

手術前の正面です。
術後は全体的に鼻が控えめになり、目立たなくなりました。

po1M斜め

手術後2週間の斜めからです。

術前斜め

手術前の斜めからです。

po1M横

手術後1か月の横からです。

術前横

手術前の横からです。
手術後は鼻先にアクセントができシャープに見えます。
もともと鼻が大きな方は効果的に横からシャープになりやすいようです。
鼻が小さな方は鼻尖縮小術の適応になりにくいですが、
無理に行う場合も3D法の効果がやや小さくなります。
鼻翼軟骨が小さく弱いことが多いからですね。

po1Mあおり

手術後1ヶ月の下から見たところです。

術前あおり

手術前の下から見たところです。
術後の傷跡も目立たなくなってきました。
鼻尖縮小術3D法(鼻尖縮小術+鼻翼軟骨移植術)

鼻翼縮小術

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

Leave a Reply

© 2017 Primo All rights reserved.