A 豊胸術修正(プロテーゼ入れ替え術) 症例経過写真 | プリモ麻布十番クリニック

症例写真

A 豊胸術修正(プロテーゼ入れ替え術) 症例経過写真

Before

術前正面

手術前の正面です。
術前は他院で入れたCMCプロテーゼの右側のプロテーゼが破損し、無菌性膿瘍を伴いプロテーゼ周囲に液体貯留をきたし、大きく腫れている状態です。
CMCプロテーゼを摘出し、十分に洗浄を行ったうえ、最新のシリコンプロテーゼへ入れ替えを行いました。

After

po6M正面

豊胸術他院修正入れ替え術後6ヶ月です。
術後はアナトミカルタイプのシリコンプロテーゼを入れ整えています。
サイズを200ccのプロテーゼから、
190ccのプロテーゼへ入れ替えていますので、
手術直後からとても柔らかい状態です。

手術前

術前正面

手術前の正面です。

手術前

術前右斜め

手術前の斜めからです。

手術前

術前右横

術前の横からです。

手術後1週間

po1W正面

手術後1週間です。

手術後1週間

術前下から

下から見たころです。

手術後2週間

po2W右斜め

手術後2週間の斜めからです。

手術後2週間

po2W正面

豊胸術修正目的に右のプロテーゼ入れ替えを行った手術後2週間です。

手術後2週間

po2W右横

手術後2週間の横からです。

手術後1ヶ月

po1M正面

豊胸術修正(プロテーゼ入れ替え術)手術後1ヶ月です。

手術後1ヶ月

po1M右斜め

手術後1ヶ月の斜めからです。

手術後1ヶ月

po1M右横

手術後1ヶ月の横からです。

手術後3ヶ月

po3M正面

豊胸術の他院修正をおこなった3ヶ月です。

手術後3ヶ月

po3M斜め

手術後3ヶ月の斜めからです。

手術後3ヶ月

po3M横

手術後3ヶ月の横からです。

手術後6ヶ月

po6M正面

豊胸術他院修正入れ替え術後6ヶ月です。

手術後6ヶ月

po6M斜め

手術後6ヶ月の斜めからです。

手術後6ヶ月

po6M横

手術後6ヶ月の横からです。

手術後6ヶ月

po6M斜め傷

入れ替えはバストのアンダーの位置を切開し行いました。

・費用(税別、麻酔代別)

 

他院豊胸術修正術 ¥1,100,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、痛み

皮膚のつっぱり感、てかり

わきの可動域制限、傷の赤み、盛り上がり

バストや上腕のしびれ、知覚低下

被膜拘縮リップリング、左右差

プロテーゼの動揺、プロテーゼの破損

 

© 2018 Primo All rights reserved.

0120-062-069
お問い合わせ