新行内芳明 医師 | プリモ麻布十番クリニック

新行内芳明 YOSHIAKI SHINGYOCHI M.D. PH.D. 医師 DOCTOR

経歴

2011年 順天堂大学医学部 卒業、順天堂大学浦安病院 初期臨床研修

2013年 順天堂大学浦安病院 形成外科・美容外科

2017年 順天堂大学大学院 医学研究科 卒業

2016年 戸田中央総合病院 形成外科 部長

2018年 順天堂医院 形成外科 医局長

2020年〜 プリモ麻布十番クリニック

資格・所属学会

医学博士

日本形成外科学会 専門医

日本美容外科学会JSAPS)正会員

日本美容外科学会(JSAS)正会員

アラガン・ジャパン(株)認定 ボトックス施注者資格

アラガン・ジャパン(株)認定 ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)施注者資格

グラクソ・スミスクライン(株)認定 ボトックス施注者資格

ごあいさつ

きれいになりたい、かわいくなりたいと願うことは、誰もが持つ永遠のテーマです。そして、その思いこそが人生を輝かせ、豊かなものにするのだと思います。

 

患者様おひとりおひとりに、それぞれ様々な美へのこだわりがございます。皆様のご希望にしっかりと答えられるような美容医療を提供できるよう、確かな外科技術、そして美への情熱をもって診察させていただきます。

 

私はこれまで、大学病院の形成外科で様々な症例に真剣に向き合い、治療してまいりました。顔面外傷や皮膚腫瘍、乳がん術後の乳房再建などを専門的に診療する中で、見た目にもきれいに治すことに特にこだわっておりました。

また、大学院ではいかにきれいに傷を治すか、ということを再生医療の観点から研究しました。

これまでの形成外科医としての経験をもとに、皆様の美しさに少しでも貢献できれば、こんなに嬉しいことはありません。

 

「きれいになりたい」という皆様のお気持ちに寄り添い、その手助けができることを心から願っております。

認定証・賞状

学会発表

英文論文 業績一覧

A low-level carbon dioxide laser promotes fibroblast proliferation and migration through activation of Akt, ERK, and JNK

Shingyochi Y, Kanazawa S, Tajima S, Tanaka R, Mizuno H and Tobita M

PLOS ONE 12: e168937, 2017

 

Adipose-derived stem cells for wound repair and regeneration

Shingyochi Y, Orbay H and Mizuno H

Expert Opinion on Biological Therapy 15: 1285-1292, 2015

著書

「形成外科増刊」 形成外科の治療指針update 2019

(分担)尋常性痤瘡、痤瘡後瘢痕

新行内芳明、水野博司

編集:平林慎一 2019; pp85 克誠堂出版

 

創傷治療の現状と人工真皮のブレイクスルー

(分担)塩基性線維芽細胞増殖因子を含浸させたペルナックGプラス®と局所陰圧閉鎖療法を併用した症例

新行内芳明

編集:森本 尚樹 2019; pp56-57 メディカルレビュー社

 

© 2018 Primo All rights reserved.

メールで相談 カウンセリング予約 0120-062-069