FT 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+他院鼻プロテーゼ抜去術 症例経過写真 | プリモ麻布十番クリニック

症例写真

FT 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+他院鼻プロテーゼ抜去術 症例経過写真

Before

手術前の正面です。

術前は他院で6年前にL型プロテーゼを入れていらっしゃいました。

プロテーゼを使用せずに鼻先を下に伸ばしたいというご希望により、

当院で鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+他院鼻プロテーゼ抜去術を行いました。

フレックスノーズ修正も行っています。

 

After

鼻中隔延長術後6ヶ月です。

鼻中隔延長術によって鼻先が下向きに高くなり、

より自然な形態になりました。

 

手術前

手術前の正面です。

 

手術前

手術前の斜めからです。

 

手術前

手術前の横からです。

 

手術後1週間

鼻中隔延長術後1週間です。

まだ術後の腫れが残る時期ですが、徐々に落ち着いていきます。

 

手術後1週間

手術後1週間の斜めからです。

 

手術後1週間

手術後1週間の横からです。

 

手術後2週間

鼻中隔延長術後2週間です。

まだむくみが残っていますが、徐々にすっきりしていきます。

 

手術後2週間

手術後2週間の斜めからです。

 

手術後2週間

手術後2週間の横からです。

 

手術後1ヶ月

鼻中隔延長術後1ヶ月です。

 

手術後1ヶ月

手術後1ヶ月の斜めからです。

 

手術後1ヶ月

手術後1ヶ月の横からです。

 

手術後2ヶ月

鼻中隔延長術後2ヶ月です。

術後の腫れが落ち着いてきました。

 

手術後2ヶ月

手術後2ヶ月の斜めからです。

 

手術後2ヶ月

手術後2ヶ月の横からです。

 

手術後3ヶ月

鼻中隔延長術後3ヶ月です。

 

手術後3ヶ月

手術後3ヶ月の斜めからです。

 

手術後3ヶ月

手術後3ヶ月の横からです。

 

手術後6ヶ月

鼻中隔延長術後6ヶ月です。

鼻中隔延長術によって鼻先がバランス良く下向きに高くなりました。

 

手術後6ヶ月

手術後6ヶ月の斜めからです。

術後は鼻柱が下りて鼻の下が短くなっています。

 

手術後6ヶ月

手術後6ヶ月の横からです。

術後は鼻先が下向きに高くなり、E-lineが改善しています。

鼻背部軟骨移植術によって鼻根部から鼻先にかけてのラインが整いました。

 

・費用(税別、麻酔代別)

 

鼻中隔延長術      ¥600,000

鼻背部軟骨移植術    ¥300,000

他院鼻プロテーゼ抜去術 ¥100,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、鼻出血、鼻づまり

鼻柱の傷跡

鼻先、耳介の知覚低下

鼻の傾き

鼻尖部の挙上ができない

鼻の形の左右差

鼻の高さの変化

鼻先の変形

 

© 2018 Primo All rights reserved.

メールで相談 カウンセリング予約 0120-062-069