診療のご案内

人工乳腺入れ替え術 豊胸術修正(プロテーゼ入れ替え術)

形が気に入らない、硬さが気になるなど不満を解消

豊胸術をしたが、形が気に入らない
サイズが気に入らない
被膜拘縮で硬くなってしまった
プロテーゼの位置がおかしい
腫れてきた、急にしぼんでしまった

などのトラブルで現状のバストに満足できていない方には、人工乳腺入れ替え術を行います。

ラウンドタイプのプロテーゼは不自然に丸い印象となることがあります

ラウンドタイプをアナトミカルタイプに見せるよう内容物の充填率を減らすと、プロテーゼの上が折れ曲がるfoldingという現象がおきてしまいます。この現象はプロテーゼの破損率を高めてしまいます。

アナトミカルタイプが形態が自然で、充填率を下げる必要がないため破損も少なく、当院の推奨する形です。

プロテーゼの位置が上すぎると鳩胸になり、乳首が下を向いてしまいます。

プロテーゼの位置が下すげるとバストの上半分が寂しくなり、乳首が異常に上を向きます。

当院では最新のソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼを採用

当院で取り扱っているプロテーゼは、ヨーロッパの厳しい安全基準をみたしCEマークを得た最新のフランス製ソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼを採用しております。なかでも日本人の体形にあったアナトミカルタイプのラインナップを取りそろえております。

ソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼ

人工乳腺入れ替え術|方法

手術は硬膜外麻酔と静脈麻酔の併用で行ないますので、施術中は無痛で意識もない状態でおこないます。
入れ替えは通常脇の下(腋窩)から行います。重症の場合には乳房下溝を3〜4cm切開し入れ替えをおこないます。現在入っているプロテーゼを丁寧に取り出し、新しいポケットを作成し、必要に応じプロテーゼを入れる層を変えて調節します。

希望の胸のサイズにするために、サイザーを用い術中ご自身でサイズを確認いただき、最適のプロテーゼを選択します。
この術中確認の際のみ静脈麻酔を止めて覚醒していただき、サイズ選択後は再度静脈麻酔で眠っているうちに手術は進行します。

最新のソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼを入れ、出血予防剤、抗生剤を加えた生理食塩水で、片側500ccの洗浄をおこないます。創部は形成外科的縫合をおこない、傷あとを最小限にします。

術後は、被膜拘縮の予防のための内服薬を服用いただき、被膜拘縮の発生を抑えます。
高周波温熱療法(CET)を併用し、痛み、炎症を鎮め、術後のアフターケアを最適におこないます。
術後の痛みに対しては、非常に強力な鎮痛剤を用いますので、日常生活の制限は最小限となります。

人工乳腺入れ替え術 症例写真

D 豊胸術他院修正入れ替え術 症例経過写真

術前は他院で入れた生理食塩水バックが破損した状態でした。脇の下から入れ替え術を行いました。新しいプロテーゼはアナトミカルタイプのソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼを用いています。サイズは手術中にご自身で見て決められ240ccを選択されました。43歳女性(bust_04_1)

C 豊胸術修正(他院入れ替え術) 症例経過写真

被膜拘縮で硬くなり、他院で入れ替え術を行いましたが、上手くいかず、さらに硬くなり、位置異常もありました。当院で腋の下からプロテーゼの入れ替えを行っております。ラウンドタイプのプロテーゼからアナトミカルタイプに入れ替えました。41歳女性(bust_04_2)

B 豊胸術修正(プロテーゼ入れ替え術) 症例経過写真

他院で入れたシリコンプロテーゼが左右とも被膜拘縮で硬く、右は位置も上がってしまいより硬く触れました。脇の下からシリコンプロテーゼの入れ替えを行い形、位置を整えました。拘縮予防を徹底しているため、柔らかく順調な経過です。31歳女性(bust_04_3)

A 豊胸術修正(プロテーゼ入れ替え術) 症例経過写真

術前は他院で入れたCMCプロテーゼの右側のプロテーゼが破損し、無菌性膿瘍を伴いプロテーゼ周囲に液体貯留をきたし、大きく腫れている状態です。CMCプロテーゼを摘出し、十分に洗浄を行ったうえ、最新のシリコンプロテーゼへ入れ替えを行いました。46歳女性(bust_04_4)

人工乳腺入れ替え術 Q&A

手術後の腫れ、内出血はどのくらいでひきますか?

手術後およそ2週間でひいてしまいます。高周波温熱療法(CET)を行うことで腫れ、内出血の消退を早めます。

術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?

筋肉痛の様な痛みは出現しますが、強力な鎮痛剤を使用しますので、日常生活は翌日から普通におくれます。プロテーゼトを大胸筋下に入れた場合、筋膜下に比べて痛みがやや強くでますが、デスクワークなどは術後2-3日より復帰可能です。腕をよく使う仕事の方は1週間程度お休みがあると安心です。

運動はいつからできますか?

激しい運動は1カ月ほど控えていただいております。

入れたプロテーゼが動いたり、ずれたりしないですか?

術後2週間程は動く可能性がありますので、その間バストバンドをしていただいております。一度落ち着いたプロテーゼが動いたり、ずれたりすることはありません。

手術は痛いですか?

基本的に硬膜外麻酔と静脈麻酔の併用で行っておりますので、術中痛みを感じることはありません。サイズを自分で選ばない場合は全身麻酔で行うこともあります。

硬膜外麻酔で手術を行う理由はなんですか?

プロテーゼのサイズを自分に合ったサイズに、自分のイメージするサイズに後悔なく選んでいただくため、硬膜外麻酔で胸部の手術領域のみしっかりと麻酔が効く方法をとっております。
手術中は初めから終わりまで眠っていますが、途中サイズ確認の時のみ静脈麻酔を止めて起きていただきます。この際の痛みはありません。

傷は目立ちますか?

当院では基本的に脇の下から手術を行います。脇の毛の生えている領域内で、シワに沿わせて切開しますので、傷は最も目立ちにくい場所といえます。手術終了時の縫合も形成外科的縫合を行いますので、傷は最小限となります。
状態が大変難しいケースでは、乳房下溝というバストのアンダーの位置を切開することがあります。その場合も、傷は最小限となるよう配慮し、アンダーの位置に自然になじむようにします。縫合も形成外科的縫合をおこない、抜糸後は専用テープを用いてメンテナンスを行います。

授乳に影響しますか?

当院では脇から手術を行うため、乳腺組織を損傷することはありません。またシリコンプロテーゼは、授乳には影響はありませんのでご安心ください。

術後のマッサージはなぜ必要ないのでしょうか?

当院ではテクスチャードタイプのプロテーゼを採用しております。テクスチャードタイプはプロテーゼの表面にざらざら加工を施したプロテーゼで、表面積を広げ、表面の繊維の方向を不均一とさせ、被膜拘縮の発生を減らすと言われています。
マッサージを行うことでざらざらの膜が周囲組織への刺激となり、創傷治癒が過剰に働き、被膜が厚く固くなることが危惧されます。また折角のアナトミカルタイプの自然な形態が、マッサージを行うことでプロテーゼの上下が回転し、逆に不自然な形態となってしまうといけないからです。最新の欧米での教科書でもマッサージの効果が否定的に書かれており、現在の世界の主流はテクスチャードタイプのアナトミカルタイプを選択することとされております。

人工乳腺入れ替え術 料金

人工乳腺入れ替え術 当院手術後 豊胸術+¥200,000
他院手術後 豊胸術+¥400,000

※価格は全て税別です。

人工乳腺入れ替え術 最新情報

D豊胸術他院修正入れ替え術後6か月の経過写真
2015年6月1日
B 豊胸術他院修正入れ替え術後3年3か月の経過写真
2015年3月30日
D豊胸術他院修正入れ替え術後3か月の経過写真
2015年3月1日

© 2017 Primo All rights reserved.