診療のご案内

にきび治療

にきび・にきび跡の悩みを改善する様々な方法をトータルに提案します。

にきびは毛穴にできる炎症性の疾患です。毛穴には皮脂線が開口し、肌をうるおしていますが、
この皮脂の過剰分泌や毛穴のつまり (角栓)がおこるとにきびの原因となります。

状態により白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビとにきびあと(凹み・しみ・赤み)に分類 され、これらが混在していることも珍しくありません。
にきびの治療では、ホルモンバランス異常の原因となるストレス・日焼け・寝不足・喫煙など
日常の生活習慣を見直すと同時に、それぞれの段階に応じた治療を組み合わせていくことになります。

お悩みから探す

にきび・にきびあとの改善に

ケミカルピーリング・イオン導入 古い角質や毛穴の汚れを取り除き、肌を整えます
高周波温熱療法(CET) 血行・代謝を促進し細胞を活性化します
ライムライト(IPL・光治療) しみ・毛細血管拡張症などの症状を改善
QスイッチYAGレーザー 色素沈着、毛穴の開きや赤ら顔、毛細血管拡張症などの症状を改善
ダーマローラー 肌にダメージを与えず、コラーゲンを生成します

にきび・にきび跡の治療法

角化のサイクルをととのえ、角栓のつまりをとる治療

ケミカルピーリング・イオン 導入
ディフェリンゲル(合成レチノイド(ビタミンA誘導体))外用
ピーリング石けん

皮脂の分泌を抑える治療

ケミカルピーリング・イオン 導入
美肌注射・点滴
ディフェリンゲル(合成レチノイド(ビタミンA誘導体))外用
ピーリング石けん
APPS両親和性ビタミンC誘導体)配合ホームケア
ビタミンB2・B6内服

にきび菌の繁殖・炎症を抑える治療

高周波温熱療法(CET)
ライムライト(IPL・光治療)
APPSイオン導入
APPS両親和性ビタミンC誘導体)配合ホームケア
抗生剤内服・外用

にきびあとのしみ

ライムライト(IPL・光治療)
高周波温熱療法(CET)
ケミカルピーリング+APPSイオン導入
美肌注射・点滴
ディフェリンゲル(合成レチノイド(ビタミンA誘導体))外用
ハイドロキノン外用
ピーリング石けん
APPS(両親和性ビタミンC誘導体)配合ホームケア

にきびあとの凹み

ダーマローラー
ケミカルピーリング+APPSイオン導入
美肌注射・点滴
ディフェリンゲル(合成レチノイド(ビタミンA誘導体))外用
ピーリング石けん
APPS(両親和性ビタミンC誘導体)配合ホームケア

にきび治療 最新情報

2013年9月4日 in QスイッチYAGレーザー, お知らせ, しみ・くすみ治療, にきび治療, 刺青除去術(タトゥー除去)

YAGレーザーSPECTRAを導入

No related posts.

Read More

© 2017 Primo All rights reserved.