C アゴプロテーゼ手術+鼻尖縮小術(3D法)術後2週間の経過写真 | プリモ麻布十番クリニック 美容整形ブログ

C アゴプロテーゼ手術+鼻尖縮小術(3D法)術後2週間の経過写真

手術前の正面です。

アゴをバランス良く前に出したい、鼻先を細くしたいとのご希望に対して、アゴプロテーゼ挿入術、鼻尖縮小術(3D法)を行いました。

 

手術前の斜めからみたところです。

 

手術前の横からみたところです。

 

 

 

 

 

 

手術前の下からみたところです。

 

アゴプロテーゼ挿入、鼻尖縮小術(3D法)手術後2週間の経過写真です。

まだ浮腫みがある時期です。

アゴがバランス良くでています。

 

手術後2週間の斜めからみたところです。

 

手術後2週間の横からみたところです。

アゴ先が前方に出ることでE-lineが良くなりました。

また、当院の鼻尖縮小は3D法を行っておりますので、

正面だけでなく横からの形態も良好になるように整えております。

 

 

手術後2週間の下からみたところです。

・費用(税別、麻酔代別)

 

アゴプロテーゼ      ¥350,000

特別注文プロテーゼ   +¥100,000

(実体モデル作成費含む)

 

鼻尖縮小術3D法      ¥350,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、違和感、傷跡、血種

感覚異常

プロテーゼの動揺、位置異常、左右差

骨吸収

鼻づまり

鼻先が硬くなる

 


Author 美容形成外科医 高野院長ブログ

More posts by 美容形成外科医 高野院長ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.

0120-062-069
お問い合わせ