C アゴプロテーゼ手術+鼻尖縮小術(3D法)術後1か月の経過写真

手術前の正面です。

アゴをバランス良く前に出したい、鼻先を細くしたいとのご希望に対して、アゴプロテーゼ挿入術、鼻尖縮小術(3D法)を行いました。

 

 

手術前の斜めからみたところです。

 

手術前の横からみたところです。

 

 

 

 

手術前の下からみたところです。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科 ブログランキングへ

アゴプロテーゼ挿入、鼻尖縮小術(3D法)手術後1か月の経過写真です。

浮腫みは落ち着いてきました。

鼻先が自然に細くなり、アゴがバランス良くでています。

 

手術後1か月の斜めからみたところです。

 

手術後1か月の横からみたところです。

アゴ先が前方に出ることでE-lineが良くなりました。

また、当院の鼻尖縮小は3D法を行っておりますので、

正面だけでなく横からの形態も良好になるように整えております。

 

手術後1か月の下からみたところです。


Author 美容形成外科医 Dr高野ブログ

More posts by 美容形成外科医 Dr高野ブログ

© 2017 Primo All rights reserved.