モデル、キャバクラなど人気商売ならではの豊胸に関する悩みとは? | プリモ麻布十番クリニック 美容整形ブログ

モデル、キャバクラなど人気商売ならではの豊胸に関する悩みとは?

Dr.大岩連載 バストコラム vol.4

豊胸術を考える女性のなかにはお仕事のために胸を大きくしたい!という人もいます。スタイルの良さが仕事に直結する……。例えば、モデルやタレント、キャバクラや風俗に勤めている女性などです。

自分への投資としての豊胸術・ナンバーワンを目指すために

なかなか指名が増えない、お店でナンバーワンになりたい、他のスタッフの売り上げを抜きたい……。そのためにはまわりとは違う「何か」を持っていなければなりません。コミュニケーション力や営業メールをマメに送る、ダイエットやスキンケアに力を入れるといった努力でなんとかなる部分とは別に豊胸術は「自分への投資」と考えて受ける人も多いようです。

 

一般の女性の場合、豊胸術をしたことが周りにバレないかを気にしますが、「お客さんも豊胸と分かっているかもしれないけど、スタイル重視」という声も多く、普通の職業の女性たちより豊胸術に踏み切りやすいと言えます。特にスレンダーな体のキャバ嬢が豊胸術で胸を大きくすると、まるでフィギュアのような体型になって新しいお客さんがついた、指名が増えたという声があがっています

大きなバストが映えるセクシーなドレスを着るために!

キャバクラの女性たちが身に着けているドレスといえば、胸元や背中が大きくあいたものがほとんど。胸が小さいとどんなにセクシーなドレスをきても映えない、という問題が発生します。

 

また貧乳をカバーできるデザインのドレスばかり着ていたところ、指名してくれるお客さんから「ドレスのバリエーションが少なすぎない?」とい言われて豊胸を考え始めたというケースも。

 

「ヌーブラを2枚で盛る」「パットを入れてごまかす」「貧乳をネタにする」「アイシャドウで影をつける」などの対策で乗り切る人もいますが、実際に多くの指名を獲得する女性の中には豊胸術を受けてどんなドレスも堂々と着こなせるような体を手に入れ、それが自信となって輝きが一層増している女性も多いと聞きます。

 

接客業の女性はキレイでスタイルがいいのが当たり前の世界。ドレス選びはもちろん、皆スタイルをよく見せることに力を入れているのです。そんな中で貧乳のままだと肩身の狭い思いをしてしまうかもしれませんね。

結果を求めるキャバ嬢たちが選ぶシリコンプロテーゼによる豊胸術

ではキャバクラの女性たちはどんな豊胸術を選んでいるのでしょうか? ヒアルロン酸豊胸や脂肪注入豊胸の場合、サイズアップできるのは1~2カップ程度。このくらいだと、見た目があまり変わらないこともあります。結果を求めるキャバ嬢たちはやはり、2カップ以上のサイズアップが可能で見た目もぐんとセクシーになるシリコンプロテーゼによる豊胸術を選択する方が多い様です

 

実際に豊胸をした人からは「新規の指名が増えた」「お店に入ってキャストを見てから指名する場内指名も増えた」「指名してくれるリピーターが増えた」などという嬉しい声があがっています。また豊胸したことで自分に自信が持てるようになり、積極的に営業をしたり、接客も工夫したりするようになってとうとうナンバーワンになった!という人も。見た目で勝負の世界ならではの嬉しい変化と言えるでしょう。

 

ヒアルロン酸注入は仕事を長期間休まなくていいというメリットがあります。しかし、あまり変化がない・たくさん入れることで見た目が不自然になったり、しこりができたりするなど意外に満足度が低い方法でもあるのです。体形にもよりますが、仕事のために確実に豊胸したいという方に適した方法とは言えないでしょう。

 

シリコンプロテーゼによる豊胸術なら、もともと痩せた体型の人でもボリュームアップができて、グラマラスな見た目になることができます。また1回の手術で半永久的に理想のバストをキープできるので長い目で見れば経済的であると言えます。

 

あなたも確実にバストアップできるシリコンプロテーゼによる豊胸術でナンバーワンを目指し、お仕事の幅を広げてみませんか?

check

✓ 胸が小さいせいで着られるドレスが少ない

✓ お客さんに貧乳をからかわれたことがある、または自らネタにしている

✓ 同僚に比べてスタイルが劣るので、なかなかナンバーワンになれない

まとめ

接客業、モデルなど見られる職業の方は見た目が勝負という厳しい世界でお仕事されています。

 

このような患者様はお仕事を長期間休めないということで、ダウンタイムが少ないヒアルロン酸豊胸を希望される方も多いのですが、ヒアルロン酸は乳腺下に入れるため、サイズアップのために大量に注入するとコブのようになってしまったり、変形してしこりのあるバストになってしまったりすることがあります。

 

これに対してプロテーゼによる豊胸術では、プロテーゼを大胸筋筋膜下または大胸筋下に挿入するため、バストアップ効果が大きく、見た目も自然です。

 

プロテーゼによる豊胸術の術後は筋肉痛のような痛みがでますが、徐々に引いていきます。デスクワークなら復帰まで一週間もかかりませんが、接客のお仕事であれば、一週間程度お休みがあると安心でしょう。ただし、術後2週間はプロテーゼがずれたりしないよう、バストバンドをつけていただかなければならないので、その間に着るドレスのデザインは露出の少ないものを用意していただく方がいいと思います。

 

このようなお仕事は人気商売ということもあり、長期間休むわけにはいかないという方も多いです。当院では高周波温熱療法(CET)を受けていただくことで術後の回復を早めるお手伝いをしています。初回は無料となっていますが、余裕のある方は継続して受けていただくとより良い結果に早く結びつくと思います。

 

お仕事で胸に触られることがあるという方には、強く触れられるのは術後3か月程度、避けていただくようにしています。見た目的には2週間くらいできれいになるのですが、お仕事で触られる場合は「優しく触ってくくださいね」「生理前なので強く触られると痛いんです」という風にお願いするよう、アドバイスしています。

 

なお、プロテーゼの種類は大きさだけでなく、高さからも選ぶことができます。Motiva ergonomixシリーズは、高さの低いMINI、中間のDEMI、高いFULL、さらに高さのある釣り鐘型のCORSEがあります。

 

バストを確実に大きくすることができて、かつ見た目が自然という理由で一般的にはDEMIタイプを選ぶ方が多いのですが、お仕事の関係で特にバストを大きくしたい、いわゆる巨乳にしたいというご希望があればハイプロファイルをお勧めすることもあります。

 

ハイプロファイルは発注する必要があるので、およそ2週間前後のお時間をいただきますが予定手術には問題ないでしょう。

このページに出てきた用語集

バストバンド

シリコンプロテーゼによる豊胸術の後、プロテーゼの位置異常や回転異常を防ぐために装着するもの。プリモ麻布十番クリニックでは術後2週間は24時間、その後2週間は就寝中に装着することになっている。

高周波温熱療法(CET)

高周波の力で体の内部からじんわりと温め、血行や新陳代謝を促進させ、細胞を活性化してくれる装置。豊胸術後の腫れや内出血、痛みなどを軽減させ、被膜拘縮を予防してくれる。脂肪吸引の手術後や痩身、ニキビの治療、美肌目的でも使用される。エステサロンや医療機関で使用されるインディバと同じ原理だが、プリモ麻布十番クリニックでは医療機関専用のサンソリット製CETを導入している。


Author 美容形成外科医 大岩 医師 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大岩 医師 ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.

0120-062-069
お問い合わせ