CR 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1週間の経過写真 | プリモ麻布十番クリニック 美容整形ブログ

CR 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1週間の経過写真

術前正面2

手術前の正面です。

他院で12年前にL型プロテーゼを入れ、形が気に入らず、

数年後I型プロテーゼ+耳介軟骨移植術をお受けになられ、

曲がってしまったため、

再度L型プロテーゼに入れ替えられた状態でした。

鼻筋はやや細く、鼻先は上向きになっていました。

鼻根部の鼻の始まりの部分もやや分りやすい状態です。

当院で鼻中隔延長術+鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術を行いました。

 

po1W正面

鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1週間の経過写真です。

術後一週間で、入れ替えで眉間まで入れるとやや腫れが強くでてしまいます。

 

術前斜め

手術前の斜めからです。

他院で耳介軟骨移植を行っていたため、

延長に用いる軟骨量が耳では足りず、肋軟骨から移植軟骨を採取し、

鼻中隔延長術を行っています。

 

po1W斜め

手術後1週間の斜めからです。

しっかりと下向きに形成できました。

鼻中隔延長に用いた軟骨は肋軟骨ですが、

鼻先の形を微調整するために用いた軟骨は、

もともと入っていた耳介軟骨を利用しました。

 

術前横

手術前の横からです。

 

po1W横

手術後1週間の横からです。

鼻中隔延長術の効果で、鼻先が高く下向きになりました。

眉間からのプロテーゼもまだ腫れていますが、

これから徐々に落ち着いてなじんでくると思います。

鼻が上下に長くなりバランスが改善しました。

 

・費用(税別、麻酔代別)

 

鼻中隔延長術(肋軟骨)    ¥800,000

他院鼻プロテーゼ入れ替え術  ¥400,000

眉間プロテーゼ        ¥300,000

他院修正術          ¥300,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、鼻出血、鼻づまり

鼻柱の傷跡

鼻先、耳介の知覚低下

鼻の傾き

鼻尖部の挙上ができない

鼻の形の左右差

プロテーゼの動揺

 


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.

0120-062-069
お問い合わせ