GQ 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+頬アゴ脂肪吸引手術後1ヶ月の経過写真 | プリモ麻布十番クリニック 美容整形ブログ

GQ 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+頬アゴ脂肪吸引手術後1ヶ月の経過写真

手術前の正面です。

術前は当院でTESSリフト、ヒアルロン酸注入などを受けていらっしゃいました。

鼻先の高さを出したいのと、頬や下あごの脂肪をすっきりさせたいということで、

今回は鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+頬アゴ脂肪吸引を行いました。

 

鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+頬アゴ脂肪吸引手術後1ヶ月の経過写真です。

術後1ヶ月で、まだまだ腫れの残る時期です。

次第に落ち着いていき、よりほっそりとしてきます。

頬が引き締まり、顔の輪郭がシャープになりました。

 

手術前の斜めからです。

 

手術後1ヶ月の斜めからです。

術後は鼻中隔延長術の効果により鼻柱が伸びて、

鼻先が高くなっています。

 

手術前の横からです。

 

手術後1ヶ月の横からです。

鼻中隔延長術の効果によって鼻先が高くなり、

向きも下向きになりました。

頬や下あごのたるみも改善しています。

 

・費用(税別、麻酔代別)

 

鼻中隔延長術   ¥600,000

鼻背部軟骨移植術 ¥300,000

頬顎脂肪吸引   ¥400,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、鼻出血、鼻づまり

鼻柱の傷跡

鼻先、耳介の知覚低下

鼻の傾き

鼻尖部の挙上ができない

鼻の形の左右差

創の赤み、盛り上がり、かゆみ

皮膚の張りの低下

吸引部位のしびれ、知覚低下

 


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.

0120-062-069
お問い合わせ