A 鼻翼修正術(小鼻修正術)+ 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1ヶ月の経過写真 | プリモ麻布十番クリニック 美容整形ブログ

A 鼻翼修正術(小鼻修正術)+ 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1ヶ月の経過写真

術前正面

手術前の正面です。

術前は他院でL型プロテーゼによる隆鼻術、鼻翼縮小術(外側法)、耳介軟骨移植による鼻尖形成術を受けてらっしゃいました。

鼻筋が細すぎる、鼻先は上向き、小鼻が不自然なところを修正したい、鼻を全体的にもう少し自然に整えたいという希望から、当院で鼻翼修正術、鼻中隔延長術(肋軟骨)、他院鼻プロテーゼ入れ替え術、眉間プロテーゼ手術を行いました。

 

po1M正面

鼻翼修正術(小鼻修正術)+ 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1ヶ月の経過写真です。

術後は眉間から鼻筋がしっかりと通りました。

鼻中隔延長術によって鼻柱も下りました。

鼻翼修正術により小鼻に自然な丸みを形成できています。

 

術前斜め

手術前の斜めからです。

 

po1M左斜め

手術後1ヶ月の斜めからです。

術後は鼻翼修正術によって鼻翼の形態が整いました。

眉間からのプロテーゼに入れ替えを行い、おでこからスムーズに鼻先まで流れができています。

 

術前横

手術前の横からです。

 

po1M左横

手術後1ヶ月の横からです。

術後は鼻中隔延長術によって鼻先が高くなり、下向きになりました。

鼻が上下に長くなりバランスも良くなっています。

 

術前煽り

手術前の下からです。

 

po1Mあおり

手術後1ヶ月の下からです。

術後は鼻翼修正術によってハの字傾向の鼻翼が丸みのある形態に近づきました。

術前に認めたnotchingも術後はmildになっています。

 

・費用(税別、麻酔代別)

 

鼻翼修正術              ¥300,000

(組織の移動や移植を伴う複雑なもの) ¥500,000

鼻中隔延長術             ¥600,000

他院鼻プロテーゼ入れ替え術      ¥400,000

眉間プロテーゼ            ¥300,000

他院修正術              ¥300,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、鼻出血、鼻づまり

鼻の知覚低下、傷跡

鼻の形の左右差

鼻翼部が丸く感じる

鼻翼部が厚くなる、硬くなる

鼻の傾き

鼻尖部の挙上ができない

プロテーゼの動揺

 


Author 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

More posts by 美容形成外科医 大場 理事長 ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.

0120-062-069
お問い合わせ