HO 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術 術後3ヶ月の経過 | プリモ麻布十番クリニック 美容整形ブログ

HO 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術 術後3ヶ月の経過

手術前の正面です。

鼻をすっきりさせ、鼻の存在感を消したいというご希望で来院されました。

鼻の高さを変えたいという希望はありませんでした。

また、プロテーゼの挿入は希望されませんでした。

当院で鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術を行いました。

 

鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術 手術後3ヶ月の経過写真です。

鼻中隔延長術によって鼻先がバランス良く高くなり、やや下向きになりました。

鼻柱もしっかりと下すことで、口元もすっきりとした印象になりました。

鼻先の高さが出ることで、鼻翼幅が控えめになりました。

目立つ腫れはほぼ改善しています。今後の経過でよりスリムな鼻になります。

 

手術前の斜めからです。

 

手術後3ヶ月の斜めからです。

術後は鼻中隔延長術の効果で上方にあった鼻柱が下に伸びて、鼻先が下向きになりました。

 

手術前の横からです。

 

手術後3ヶ月の横からです。

術後は鼻全体が自然に高くなりました。

E-lineがさらに良くなりました。

鼻背部軟骨移植術によって鼻根部から鼻先にかけてのラインも整いました。

 

・費用(税別、麻酔代別)

 

鼻中隔延長術         ¥600,000

鼻背部軟骨移植術       ¥300,000

 

・リスク・副作用(起こり得る可能性のあること)

 

腫れ、内出血、鼻出血、鼻づまり

鼻柱の傷跡

鼻先、耳介の知覚低下

鼻の傾き

鼻尖部の挙上ができない

鼻の形の左右差

 


Author 美容形成外科医 新行内 医師 ブログ

More posts by 美容形成外科医 新行内 医師 ブログ

© 2018 Primo All rights reserved.

メールで相談 カウンセリング予約 公式LINE 0120-062-069