RegenSkin SRSマスク 肌の改善の施術 | プリモ麻布十番クリニック

診療のご案内

 

RegenSkin SRSマスク

ヒト臍帯血細胞順化培養液と自然由来の保湿成分を配合したマスクパック

RegenSkin SRSマスクは、ヒト臍帯血細胞順化培養液と自然由来の保湿成分を配合したマスクパックです。

配合中の植物エキスがお肌の角質層に浸透し、皮膚に潤いを与え、保護します。肌荒れを防ぎ、健康的で潤いのあるお肌へと導きます。

ダーマペン4や水光注射等の施術後に使用することで傷ついたお肌の回復を早めることができます。

RegenSkin SRSマスクの有効成分

ヒト臍帯血細胞順化培養液 5,000ppm配合

臍帯血は、お母さんと胎児を繋ぐ臍帯(へその緒)や胎盤に流れる血液です。

臍帯血に含まれる幹細胞から分泌される培養液には、様々な種類のサイトカインや成長因子が豊富に含まれています。これらはコラーゲン、エラスチンを生み出す線維芽細胞を増殖させ、肌の再生を促進します。

 

ヒアルロン酸

人体の皮膚などに存在するタンパク質の一種です。

保湿・保水力に優れ、皮膚に潤いや弾力性を与え、保持します。

 

EGF(上皮成長因子)

EGFは、皮膚の他に唾液や母乳などに多く含まれる成長因子です。

線維芽細胞を増加させ、コラーゲンの合成や、皮膚細胞の再生のための様々な成長因子の分泌を促進します。

 

IGF-1(インスリン様成長因子)

IGF-1(インスリン様成長因子)は、インスリンに似た構造を持つ成長因子で、主に肝臓などで産生されるものです。

線維芽細胞を増加させ、皮膚の細胞の成長を促進、傷ついた肌の細胞を再生します。

 

VEGF(血管内皮増殖因子)

VEGF(血管内皮増殖因子)は、血管内皮の細胞に作用する増殖因子です。

表皮細胞の成長、血管の新生を促進し、皮膚組織の成長を助けます。

 

SIRT1(サーチュイン遺伝子)

SIRT1(サーチュイン遺伝子)は、生物の老化や寿命を制御する遺伝子です。アンチエイジングの分野で近年注目され、研究が進められています。

線維芽細胞などの老化を遅らせ、健康な肌細胞を維持します。

 

ペプチド2種

Copper Tripeptide-1は皮膚を再生させ、傷ついた肌の回復を促進します。

またコラーゲンやエラスチンの合成を促進し、肌の弾力性を維持します。

Caffeoyl Decapeptide-17には皮膚の炎症を抑える作用があります。

アレルギーによるかゆみを抑えます。

アフターケアにお勧め

RegenSkin SRSマスクには、肌の再生や修復を促進するサイトカインが豊富に含まれます。ダーマペン4や水光注射等の施術後に傷ついたお肌の回復を早める目的で推奨しております。

 

●ダーマペン4

水光注射

レーザートーニング

ダーマペン4 適応

肌荒れ防止

肌に潤いを与えたい

レーザー治療などのアフターケア

RegenSkin SRS マスク|使用方法

洗顔後、顔にマスクをのせ、15-20分ほど貼り付けてください。

使用したマスクの再利用は避けて下さい。

RegenSkin SRSマスク|料金

RegenSkin SRSマスク 1枚 ¥2,200

※価格は全て税込です。

© 2018 Primo All rights reserved.

メールで相談 カウンセリング予約 公式LINE 0120-062-069